口コミから伝わる使用感!人気のVRゴーグル10選の評判まとめ

      2017/06/08

VR映像やアプリをつかう為に必要なのがHMD(ヘッドマウントディスプレイ)ですが、安いもので1,000円~100,000円を超えるものまであります。

HTC Vive、Oculus Rift、PSVRは本格的なVR体験をできますが、製品そのものも高く、さらにスペックの良いパソコンが必要だったりと敷居が高いです。

メーカーの仕様書では〇〇対応とか書いてありますが、一般人にはピンとこない言葉ばかり。そんな時に役立つのが実際の利用者の声でしょう。

今回は、安くて気軽にVRを楽しめる人気のVRゴーグルの評判を信憑性のあるものだけを選びまとめました。

今、VRゴーグルを検討中の方には間違いなく役に立つ情報だと思うのでぜひ、最後までご覧ください。

Galaxyユーザーおすすめ!「Galaxy Gear VR」

安物とはちがう!良い評判

お試しにはとてもおすすめ

画質がどうとか、視点がどうとか、不安な部分はあったのですが、特に問題なく見れました。Galaxy S6 edgeを使用してます。やはりスマホの発熱はどうしようもないです、10分ほどで警告が出て、そのまま見れるのは見れるけど、そのせいなのかその間は映像がぶれるようになります。
それ以外は本当に問題なく、いわゆるgear vrに対応していないVRも接続せずに箱VRとしても利用できます。

さすがvrにジャイロがついていると違う!

本当に買ってよかった!
並行輸入品も中身は全く同じ
ただ、説明書は中国語です。
しかし、動画などで自分で探せば使い方はわかるので大丈夫です!
ジャイロがついているので没入間が半端ない。
安物vrたは違います。
あと一番気に入ったのが、目を当てる所のスポンジです。
蒸れにくいし、良い素材でした。

VR体験としては十分な値段に凄さ

PSVRで満足してたんですがせっかくGALAXY使ってるので値段の安さも合って購入しました。解像度はやはり悪いですがPSVRを始めて体験したくらいの感動です。スマホVRにしてはかなりいい!一番の良さはPSVRにもないピント調整ができる点。眼鏡をしなくても十分見ることができます(左右で視力がかなり違う人は厳しいかもしれませんが)欠点としてはまずトラッキング機能はないので視点はそこで固定されます。寝転がって上に表示させるということもできない。あとはバッテリーの消費と寿命は覚悟しておいたほうがいいです。あまりに熱くなると警告が出るのでこの辺は親切です。

ちょっと微妙…お世辞にも良いとは言えない声

使えない

画質がどうとかリアリティがどうとかという以前の話でアカウント作成が出来ない。wifiに接続してファイルとかダウンロードしてるのに送信時、ネットワークに接続出来ないと… 再起動や再インストールしてもダメ。返品だな

取説が読めないが…

なんとなく触っていると使用方法が分かってくるが、使いこなすまでにストレスがたまった!
携帯の熱が半端なく上がっていくため警告メッセージが出る。ゆえに長時間使用には向かない。
ただYouTubeなどの360°コンテンツなど楽しめる要素は多くあります!

感想

やはり1,000円~2,000円で買えるゴーグルよりも全然いい!ジャイロがついているので安物とは違う!目があたるところのスポンジの素材もよい!中には国内で15,000円くらいで販売されているもの変わらない品質という声も。

一方で、発熱や、使いこなすまでにストレスがたまる、説明書が中国語でわかりづらいなどの声もありました。中にはアカウント作成ができないという人も。

スマホの対応機種は限られていますが、値段も目が飛び出るほど高いわけではないので、簡易ゴーグルをお持ちの方で満足していない方は購入を検討してみてもいいかもしれませんね。

価格7,180円
重さ399g
装着感

対応機種
※SM-R323 S7, S7 edge, Note5, S6, S6 edge対応 [並行輸入品]

購入はこちら

 

スポンサーリンク

布製で軽くて疲れない!AngLink 3D VRゴーグル

満場一致!絶賛の嵐

絶賛の声をお聞きください

とにかく軽いので長く楽しめました

これまで使ってたVRメガネ重さを比較して半分ほどの軽さ・長く楽しめました
布製と思って柔らかいイメージでしたが・もって・触ると感触は布だが堅くしっかりした作りです

布に変えるだけでここまで進化するんですね。

今までこのタイプのゴーグルを動画特にyoutubeで観るのが好きなのですが、布製だとどう違うのか体験してみたくて購入しました。
全然違うって感じですね。まず目の部分はどの商品もスポンジなどのクッション材は同じなのですが、どうも目の下やどこかに必ず隙間があるので動画を見ていてもそれが、邪魔していた部分がありましたが、布制になると全体がしなやかになるので、目の隙間がまず少なくなります。
また、その隙間がないのと布製なので柔らかいのとチャックで閉めてしまうため、本当にスマホ以外の光が目に入らないので、動画をしっかり見れるのですが、これで調節すれば今までのプラスチックなどでできた商品は音がスピーカーが有れば
Bluetoothのスピーカーやイヤホンでないと、迫力がなかったのですが、これは布なので音響が有りとてもリアルな音質になっているので、スピーカーやイヤホンはなくても納得できます。
とても簡単に設定もできます。頭のバンドは上に交差してる部分を持ってきて、三か所のマジックテープの部分を前と再度に通して、つければ後は頭にセットしてから調節すれば終わります。
これだけは少し失敗と思うのは、チャックを両開きにできれば良いのですが、チャックのつまみ部分が2個有るのですが、両開きにならないのが
とても残念ですが、ただ布製にしただけでここまで音質が良くなると考えた事で、星は5個にします。
落としてもかけることもないし、スマホをセットするのにもカバーがあると今までの物は使えなかったのに対して、こちらは多少の厚みでもセットできるのは便利です。スマホの画面を吹く布もセットされていて親切な付属品で良かったです。

リーズナブルにバーチャルリアリティ体験!

VRゴーグルはこの3倍ぐらいの値段のものを持っていますが性能は大差ないので安くて高性能なこの商品はコスパ高いですよ☆
まずこの商品の特徴ですが、本体ボディが布製です
よくあるゴーグルはプラスチック製が多いですがこの商品は布製なので万が一落としてもキズがつかないんでラフに扱えます^ ^
使えるスマホですがねサイズさえ合えばなんでもOKです
私はiPhone5とiPhone6で試しましたがどちらも装着できました
iPhone5より小さいスマホは固定できそうにないですね
映像の臨場感はどうしてもソフトに左右されますが、ちゃんと3Dしてます
昔の3Dは意識して目でピントを合わせて観る感じだったので目が疲れたり気持ち悪くなって酔ったりしましたが、このゴーグルで観るかぎりは自然に3Dに観えるし頭を上げると映像も上を向き下を向くと映像も下を向きホンマ楽しいです

布製の手軽な3DVR

布製でできており簡単に使えるVRです。
機能はレンズの幅を広げたりするぐらいと近視度数0から600までの人に適用
なところぐらいです。
ですが軽量で頭につけても痛くならずつけ心地がいいです。
スマホのサイズも 4.7-6インチまで対応していますので
ほぼ大体のスマホがハマりますので安心です。
作りは簡単な作りですが空気の抜けるところや
チャックで締めることができるのはいい点です。
使い勝手も良くて軽量ですので使い勝手はとてもいいです。

他のゴーグルより(100G)軽い(その為、耐久性が心配)

軽い、まるで段ボールで、出来てるかのようだ、例えば、ドコモのVRスコープ(写真)あれを数倍にも豪華にした感じ
他のゴーグルも、構造は同じなので、不用意に重くしなくても、良いかも知れない
ただ、軽い分、脆い、誤って踏んだら簡単にヘコム、手で握っても握り潰せる強度
モノを大切に扱うなら、これが良い、部屋が汚く、その辺に投げるようなら、潰れると言える
他は特に無い、どのゴーグルも構造は同じ、付け加えるなら、眼鏡は外さないと装着が出来ないタイプ

重みを感じないくらいに超軽量

本品は驚くくらいに超軽量です。装着したスマホの重量分はプラスαされますが。
軽量だからといってチャちな感じゃなく、寧ろ素材の質感など素晴らしいと思います。
4.7~6インチまで対応できるように、スマホを挟む爪がバネで動くのですが、
たまに引っ掛かる事あり。まぁでも神経質に気になる感じでもない。
PSVRのようにゲームのような操作ができるわけではありませんが、VR動画などを
手頃な値段で楽しむ、重量が軽く気楽に装着できる、という点では優れていますね。

利用者の不満の声

他のVRゴーグルとくらべて不満の声がありませんでした。良い評判・悪い評判とわずこの記事は随時更新していきますのでお待ちください。

感想

口コミは個人の感じ方もあるので、賛否両論あるのは当然のこと。2017年に発売された最新のものだから口コミの数が少ないのもあるけど、本当に絶賛する方ばかりでした。
この製品の一番の特徴である、布の特性を生かした軽さと装着感、耐久性が高評価されていました。

〇とにかく軽い!
〇布の特性を生かしたしなやかさで装着感が抜群!
〇スマホの熱を逃す構造も良い!
〇ダンボール製のもは耐久性に問題があり、プラスチックのものは重たいけど、この製品は軽くて耐久性も◎
〇スマホを入れる部分にもファスナーで固定できる

とにかく良いという意見ばかり。PSVRなどは高くて手が出ないという方に、間違いなくオススメできる製品だと思います。

価格1,699円
重量190g
スマホサイズ4.7-6インチ対応
ピント

購入はコチラ

 

スポンサーリンク

 

人気のプチプラVRゴーグル!KINGA 3DVR

コスパ最高!買ってよかったと満足する利用者の声

初VR

この値段(2000円以内)でこのクオリティーならかなり良いです
これとヘッドホン装着すると没入感が半端ない
ついでにホラー動画観ると恐怖心煽られて中々に怖かったです(T_T)

VR入門として必須

あまりものVR旋風が巻き起こっている中、せめて本格的なVRヘッドマウントディスプレイを購入する前に、一度は踏み出しておくべき入門編といえます。少々、雑な作りはありますが、他の似た製品も然程大差はないので、問題はないでしょう。3Dというよりは、映画館みたいな感覚の方が近いかもしれません。

この値段でこの没入感!

十分なクオリティを体験できて、素晴らしいと思いました!
まずは、作りはこの値段で想像していたものよりずっと良い仕上がりです。
クッションは柔らかく、スマホもスポンジで傷つけずにしっかり固定できます。
また、頭に固定するバンドもマジックテープで長さ調整が可能なので、
誰でもピッタリに固定出来ると思います。
また、レンズはハコスコよりも格段に良く、クリアな映像が楽しめます。
ちなみに、メガネをつけた状態でも何とかかぶれますが、
メガネが無くても上部のアジャスターで調整すれば綺麗に見えるようになります。
仕方ないことですが、スマホをいったん固定すると画面タッチが出来なくなるため、
Bluetoothリモコン的なものがあると良いかも知れません。
VRを試してみたい、ハコスコよりも楽しみたい、というであれば、是非お勧めです。

安かろう悪かろう?満足できなかった利用者の声

大失敗!

高評価のレビューと低価格に惹かれて、2個購入しましたが、ラバーきつくて、スマホ入りません。
無理に装着するとスマホが壊れそうで、結局、ラバーはがして、スマホ入れた後、テープ止めしました。
スマホの装着に改造が必要ですね。
2千円台のものも購入しましたが、それはきちんとスマホが格納出来てよかったです。
もう二度と購入しないでしょう。倍の値段出しても、しっかりしたものを購入したほうが、後悔しないと思います。

デザインはいいけれど所詮は中華か orz…

デザインがよく、さらにはとても綺麗な仕上がりなので、期待して使用したのですが、、、
片方のヘッドホンから音が出ませんでした。
左下に画面の中央を押すボタンがあるのですが数回で使用不可になりました。
ヘッドバンドがすぐに緩んでしまいます。
このバンドのタイプは、ソニーのグラストロンの初期モデルと同じだったので期待してたんですが、いかんせん前が重い。
頭にガッチリと三方向から固定するタイプの方が良いと思います。
スピーカーはいい音鳴らしてくれます。
耳の位置もぴったりです。
タッチペンを入れられる穴とか開いてるといいなと思いました。
右下のセンターボタンで動画のポーズが出来ます。
上下ボタンは今の所機能していません。
薄いカバーをつけたiPhone7Plusもぴったりと収まります。
カバーの開け閉めがもう少しやりやすければと悔やまれます。
少し硬いんですよ。
軽く開け閉めできてロックとかできればいいんでしょうけど。
総合的に見て、見かけでものを買ってはいけないんだと思うに至りました。

感想

高く評価した人の中には「コスパが良い」「値段の割に満足」「VRを体験するには十分」という意見が数多く見られました。

一方で低く評価している人の中には「高くてもちゃんとしたものを買えばよかった」という意見が多かったです。

このあたりは個人の事前期待が値段と釣り合っているかどうかにもよりますね。
個人的にはこの安さでこれだけ満足する声が多いのであればVR入門として買うにはちょうどいいのではないかと思います。
それより高いゴーグルを買うことになってもこの値段であればそこまで痛手ではないですしね。

あとこちらの製品はよくあるゴーグルと違いスマホを差し込むタイプなので装着時にはスマホに傷などつかないよう十分注意したいところです。

価格999円
重量222g
スマホサイズ4.7-6.0インチ対応
ピント

購入はこちら(Amazon)

アマゾンの売り上げランキング1位!VOX 3DVR

ランキング1位はダテじゃない!オススメする利用者の声

小さめのスマホに遮光カバーが便利

手軽にスマホで楽しめる、VRメガネです
レンズ保護がありますので使用後に使っておくと
内側のレンズにキズが付くのを防いでくれます
それと便利なのが、遮光カバーです
基本的に小さいスマホだと、両側が黒くなっていまして
迫力に欠けるのもありますが、両側から光が漏れてきますしというのもあります
これを取り付けると、両側の黒い部分からの光漏れがなくなりますので
より迫力のある映像になります
iPhone6sでは遮光カバーを付けていたほうが3D感はアップします
最近はyoutubeでも360度に対応した動画がありますので
動画で動きつつも360度が楽しめますので、オススメだと思います

コストパフォーマンスGood!

他のゴーグルを使ってないので比較は出来ませんが、値段の割に見た目もよく作りもしっかりしています。
レンズ幅、ベルト調整、左右独立焦点調整など、説明書を読まなくても使えると思います。
充電口、イヤホンジャックがゴーグル使用時に横に来る端末なら、充電&ヘッドホンをしながらでも使えます。
当方XPERIAZ5を使っていますが、もっと大きな端末でも十分使えるくらい幅に余裕があります。
ゴーグル使用時はモニタにタッチが出来ませんので、Bluetoothリモコンやマウスなどを使うと良いです。
私は買わずに後悔してます。
但し、3D酔いが激しい人は長時間の利用は避けてください。
私は初日に30分くらい使用して、その後気持ち悪くて寝込みました。
それ以外文句はなく、コストパフォーマンス最高です。
安くVRの世界が体感できるので、入門用としては最適だと思います。

十分以上に楽しんでいます

iphone6で使用しています、iphone5なんかだと少し小さ過ぎるかという印象ですが6ぐらいの大きさがあれば十分大画面で視聴している気分になれますし、3D感も十分味わえます
レンズの幅を調整するツマミがユルユルだったり、焦点を一番近くに持ってくるとレンズにまつ毛が当たったり、筐体が微妙に外部の光を透過して没入感を阻害したりとそれなりに不満もなくは無いですが、価格を考えれば十分に星5の範囲だと思われます
これからgoogleからchrome対応のブラウザが出るとか出ないとかそんな話もありますし、とても楽しみです

買って後悔する利用者の声

3Dにならず

安かろう悪かろうや。
Galaxynote edge をもってますが、入りません。
3Dにもならず、騙されたと思いますが、仕方がありません。

PS VRを買う予定の方は要りません。

装着してみましたが、当然PSVRのような壮大さは一切なく、頭に装着するのも快適とは言えません。
YouTubeなどでvr動画を見て、手軽なvrを使って動画を見たい!と考える方は多いでしょうが、大したことはありません。
これに2000円払うなら、vrソフトや周辺機器にお金を使用した方がいいと思います。
ただ興味があるからはお金のムダを招きます。
よく考えましょう。

これはひどいです。

視点がずれてる。
調整のしようがない。
検品とかしないのかな。
安物買いの銭失いですかねー。

感想

実際に僕が使った感想としてはヘッドギアもしっかりしてるし、ゴーグル部分のクッションもしっかりしていて長時間つけていても疲れませんでした。なにより値段の割にちゃんとVRを体験できたと思います。

今、いろんなVRゴーグルが出ていますが、はじめての方におすすめな製品だと思います。しかし、一方で、画質が悪すぎる、没入感を感じない、さらにはiphone6sで使用した際に画面に傷がついた、iphone5sのようなスマホだと、画面が小さくてスマホの枠まで見えてしまうのが残念という口コミもありました。

あくまで個人の感じ方なので、全てを真に受ける必要はありませんが、検討中の方はつかってるスマホのサイズと利用目的を再度確認してからの購入をおすすめします。

人気製品だけにいろんな口コミがありましたが、VR入門編としてはアリだと思います。

価格1,977円
重さ499g
スマホ対応サイズ4- 6インチ
リモコンなし

製品詳細はコチラ

無難に選ぶならこれ!Urgod 3D ゴーグル

装着感がとにかく良い!利用者の満足の声

使いやすくて大満足!

iPhone6で使用しています。
本体にセットするときも特に問題なくセットできます。
装着感も本体のクッションがしっかりしていてつかれません。
締め付けすぎることもなく、長時間使っていても問題ないと思います。
専用のアプリをダウンロードして使用しますが
迫力ある映像を楽しめます。
仕事が終わってからや、休日の時間のある時の
リフレッシュにいいですね。

360の世界観

話題のVRを家でいつでも楽しみたいと思い購入。
楽しみ方が簡単で、スマホやiphoneを入れてVR動画を再生するだけなので、気軽に楽しめてよかったです。
見た目の割にコンパクトな設計なのか、重たさがあまり感じられずに楽しめました。
疲れがあまり来ないので遊びすぎてVRをしたまま歩いたら、床の物を踏んづけてしまいました。
こんなトラブルを起こしてしまうほど楽しかったです(^o^)!

箱を開けて商品を見ただけでテンションあげあげ♪

結構お手軽な価格でよし
デザインもシンプルな感じ
ゴーグルって重さも重いかなぁ~と思っていたが
約380グラムと軽めなので
長時間の映画やゲームを見るのに
負担はかからないと思えた
顔に接する面もクッションがついていてGOOD♪

ピントが合わせずらい!がっかりした利用者の声

ピントと左右幅が合わない事があるでしょう

初めてゴーグルを買いました。
ゴーグルは左右と前後の調整が可能ですが、
私の目の配置からすると左右がもう少し中心に
寄せられて、前後はもう少し手前に出来ると
良かったです。
通販では自分の身体と合うかどうかは分からないので、別のゴーグルを買いに
量販店に行くことにします。

期待はずれ

この程度か、って感じ
買わなくても良かったと思った
値段は安いけど、価値は500円ぐらい

これは大事

顔に接する部分の横幅が狭く、眼鏡をかけたままの装着が不可能でした。
ある程度は調整出来ましたがくっきりはっきりまでは至らず・・・。
眼鏡をかけている方は眼鏡対応の物を購入することをオススメします。

感想

満足する口コミの中で目立ったのが装着時にクッションがしっかりしていて疲れない。という意見でした。その他にもピンと調整も簡単にでき、軽くて長時間youtubeの動画を楽しめるという意見も。

一方で、ピントが合わせずらい、iphone6splusだと電源か音量ボタンにホルダーがあたりイライラするという口コミもありました。あくまで口コミで賛否両論あるのは当然のこと。

とりあえず、VRを体験したいという初心者の方にはオススメできる商品だと思いますが、過度の期待はNGでしょう。

価格1,799円
重さ576g
スマホ対応サイズ3.5~6.0インチ
視野角120°

購入はコチラ

ヘッドフォンつきが嬉しい!Virtoba X5 VR BOX

ヘッドフォンつき臨場感が抜群!喜びの声

値段以上の価値あり!!

本当に買って良かったです。
メガネ無しでもいけましたが、メガネをかけてもいけました(シンプルメガネ)。
ボタン操作は少しききにくいかなと思う所もありましたが、きかない訳ではないです。
ヘッドホンは臨場感、抜群でした。
値段も安いし迷ってるなら、とりあえず買ってもいいと思います!

最高にいい感じです!

iPhone6を装着して、実際使用しましたところ、goodな感じです。いや、凄くいいです!
ヘッドホンも付いているのがいいですね。
音は普通にいいです。なんの遜色もないです。
装着感は、重くはないけど、軽いというものでもないです💧長時間は着けられないかなという感じです。でも、価格はお求め安いものなので、お試しに購入して、VR仮想現実体験してみてもよいのでは!

疲れなくていい!

値段の割に安っぽさがなくてとても質感がいいです
別にイヤホンを用意しなくてもいいのも便利です
VRの性能はスマホ次第なので、なんとも言えませんが、この値段でVR体験できるのは凄いと思います
軽いのとクッション性があるので装着していて疲れません

うーんいまいち!他の製品をすすめる声も

うーん少しリアル感ないかな・・・

視野が狭いのでリアル感がないと思います。もっとレンズの周りの邪魔な部分を
なんとかできないもんですかね
ほかのレビューでは自分で削り取ったとありましたけどそれをするくらいなら
新しいのを買った方が妥当だと思いますよ。

ヘッドホンの音が左右逆で聞こえる

普段、眼鏡を掛けて生活している人間ですが、レンズと眼の距離が近いので、眼鏡を掛けている状態ではヘッドセットを装着出来ませんでした。ただし、レンズ間の距離を調整出来るので、裸眼でも普通に見えました。
問題は、ヘッドホン部分です。いくつかandroidのcardboardアプリを試して見ましたが、明らかにヘッドホンから聞こえる音が左右逆で聞こえます。
音の左右が気になって、仕方が無かったので、本体を分解して、ハンダで左右のスピーカーの線を繋ぎ直しました。それからは普通に使えています。
個体の問題かも知れませんが、品質は良くないと思います。

重たくて首が取れる

ヘッドフォン付きだから仕方ないのかもしれませんが、私には重たく感じます。あとで製品情報を確認したら700グラムを超えていました。それは重たいと納得。没入感は感じられますが、もう少し軽い製品の方がよかったかな。

感想

紹介したのは一部の利用者の声ですが、値段のわりに満足されている方が多く、中でも初心者にはオススメという声が多かったです。

一方で、見づらい、装着感が気になる、ヘッドホンの音が左右逆で聞こえるなど、この製品の特長であるヘッドフォンへの不満の意見もありました。

個人的にはこの値段で、ヘッドフォンもついてるので最低限な没入感を味わえると思いますし、HTC ViveやPlayStation VR、Oculus Rift、Gear VRなどの高い製品を買う前に一度試してみる価値はあると思います。

価格2,389円
重さ744g
スマホ対応サイズ4~6.2インチ
視角120°

購入はこちら

意外といいかも?iDudu VR Box VR

想像以上にいい!満足する人の声

VRゴーグル初めての購入

初めて3D VRゴーグルを買いました。
2017年最新型という事で使ってみると、動画の一時停止などの機能や、調整できるのもよかったです。
だけど、リモコンがあったら良かったです。
ヘッドホン付きで、ヘッドホンの位置も調整できます。
自分はiPone7 Plus 5.5インチですが、ちゃんとスマホの大きさによって、調整も出来ます。

没入感を体験できました、未来を感じます。

没入感を体験できました
未来を感じます。
あとは、画質の高いデータがあればです。

初めてのVR体験としては十分

男友達にプレゼントしましたが、みんなで夢中になっていました。
シンプルな黒いデザイン。いかにもな感じが良いですね。
私は極度の近視ですが、本体のツマミでピント調整ができるので、裸眼でも問題なくはっきり見れます。眼鏡着用でも大丈夫だし、ピント調節、眼間距離調節も可能。
自分のような初めての方や興味があるけど高いものは手が出ない方向けかもです。
日本語説明書がありませんが、操作は簡単で、大丈夫です。

そこまで言わなくても…怒りの声

面倒

所詮安物です。取り外し、調整が面倒!
イヤホンさしにくい!ケーブル邪魔

あーあーあー

なんなー 今一ジャン 3Dは、もうしぶんないけどね もうひとくふうできんかったのか

大きなメガネをかけてちゃつかえない

黒ブチ眼鏡をかけて製品を装着したけど、きつくて装着できませんでした。私がしっかり確認せずに購入したのがいけないのはわかりますが。ちょっとがっかり。たしかにちょっとフレームは大きめだけど、そんな前に作られた製品じゃないんだからそのくらい対応して欲しかった。というのが正直な感想です。友人に貸したら、まぁそれなりにVR映像は楽しめたみたいです。

感想

今回のまとめには入れていませんが、確かに高評価のレビューの中にはそのままGoogle翻訳に突っ込んだような不自然な日本語のものがいくつかありました。

ちなみにそのレビューは必ずしも満点の評価をつけなければいけないというわけではないらしいのですが、どちらにせよあまり鵜呑みにはしたくないですよね。

ただ比較的信頼できそうなレビューを見る限り悪くはなさそう……

機能も充実しているので、意外とおすすめできるかもしれませんね。

価格2,999円
重量422g
スマホサイズ4.0-6.0インチ対応
おすすめ度★★★☆☆

購入はこちら(Amazon)

ハコスコよりもいいという声も!Tepoinn3D VRメガネ

入門に良い!買って満足した利用者の声

視度調整・瞳間距離調整機能ばっちり

iPhone6Sで使用してみました。
調整範囲は-5.0Dまでとの事でしたが、
-8.0Dド近眼の私でもそこそこいけます。
視力で0.02程度まででしたら眼鏡なし視度調整機能のみで問題ないと思います。
瞳間距離調整ができるので、VR酔いも軽減できていると思います。
装着性も悪くありませんでした。
値段もそこそこなので、段ボール製を買うぐらいなら、これを買うべき。

VRゴーグルの購入を考えているならオススメです

他の方のレビューを参考に多数あるVRゴーグルの中からコチラの商品を購入しました。
値段も安くVR入門にはとても良いと思います。
私はiPhone6s+を使用しているので映像も迫力があり今ではVRの為に使用するというより映画鑑賞に使用しております。
ただiPhone5等の画面が小さい物では少し物足りなく感じるかと思います。
この低価格で趣味が増えるという事は大変素晴らしく、思わず友人の誕生日にもプレゼントしました。友人からの評価も良くプレゼントなどにオススメの商品です。

VRがきれいに見える、しっかりとした作り

今までハコスコを利用していましたが、製品の見た目も、VRを見た時のきれいさも断然こちらが良いです。
良い点
・VRがきれいに見える
・本体が軽く、また顔が当たる部分がスポンジでソフトなので、かぶっても負担がない
・スマホ画面の距離を変えられるので、視力などに応じて見やすいように調整できる
本体の質感が良く、Oculusみたい。
悪い点(あえて挙げるならです)
・指が入るような穴は開いていないので、かぶったままスマホの操作はできない
・スマホを固定するのに、スマホを長編側で固定するのだが、iPhone6など、横にスリープ・音量調整ボタンがある機種の場合は固定時にそれらのボタンが押されて、スリープしたり音量が変わってしまったりするときがある。
総じて素晴らしい商品だと思います。

失敗した!他のメーカーを勧める利用者の声

ほかのメーカーがいいかも

6plusはギリギリすぎて指が痛くなる!
タッチできないのが不便
下向くと勝手にパネル開いちゃう
鼻のとこから光が漏れてきてシアター感がなくなる

期待し過ぎると…

VRを少しでも体験したく購入。
iPhone6sだと画面が小さいのか覗き込むと、ホームボタンを含む画面領域以外の部分が目に入り集中出来ません…視野が狭く周りの黒いフチの部分も結構見えるし鼻の辺りから光が入るやで臨場感無し…調整しても中々ピントが合わず気持ち悪くなりました。個人差もあると思いますが評価のわりに期待外れでした。手軽とはいえオススメしません。

二度とこのブランドは買いません。

重い。

作りは良く出来ているんですが、とても重いです。重心が前方、スマホ側に外れているせいもある気がします。
VR動画は、首を降ってみるものなので、重さをとても感じます。
1~2本、VR映像を見ると、頭痛くなります。

感想

高く評価している人の中には、「価格の割に満足」「VR入門にはちょうどいい」という意見が多く見られました。
他にも「ピント調節機能が嬉しい」といったような意見も。

逆に低く評価している人の中には「あまり没入感がなかった」という人もいましたが、これは使っているスマホの画面の大きさにもよるかもしれませんね。
逆に大きすぎるスマホだと入らないという人も……

あとはなぜか付属のタッチペンの方を高く評価している人もいましたけどね。

何はともあれ感じ方は人それぞれなので参考程度にしていただければ。
僕としてはこの値段でピント調節もできるならお試しで買ってみてもいいかなと思います。

価格1,899円
重量594g
スマホサイズ4.0-6.0インチ対応
ピント

購入はこちら

個人的には微妙です。Crenova 3D VR

臨場感を感じるのに十分!オススメの口コミ

スマホの映像が大迫力な映画館仕様に早変わり

手持ちのスマホをそのままVRにできるので簡単お手軽なキットですね。
少し遠くに、馬鹿でかい映画館のスクリーンのようなものが目の前に出現して、大迫力で映像が楽しめました。音はスマホから出ているので、Bluetooth接続のイヤフォンか何か利用する必要がありますね。
見える映像は各種ツマミがついているので、回して画面の大きさや奥行きを調整可能です。3.5インチから5.5インチぐらいのスマホなら機種問わず入れることができます。中に可動する固定具があるので、大きさに合わせて固定します。
手持ちの映像をお手軽な方法で普段と違った感じで見てみたい、という用途にぴったりですね。

目に対する各個人での調整が細かく出来るので良いですね!

左右対称そうで意外にそうでもない人間の体!
人違えばもっとその差は歴然ですよね!
VRメガネは、この調整が細かくしっかり出来る事が私の今までのVRメガネの
使用してきた感じで肝だと思っています。
この調整を怠ったり、調整できない商品を買ってしまったりすると
せっかくのVR体験が本当に台無しです。なんだこんなもんか?と疑ってしまいます。
この部分をしっかり押さえて、細かく調整できるのが、この商品でした。
左右の距離、前後の距離、視点間が細かく調整できるので、調整後のVR体験は
気持ち悪くなってしまうほどリアルです。言葉では難しいので是非体験してみてください。
細かい設定が本当に出来るので良く出来た製品でした。

満足です

いい商品です。iPhone6はぴったり、YouTubeとか無事に見えますし、他のアプリでも使えます、映像もきれい、満足です。
しかし、メガネをかけたままで、ゴーグルの中はちょっと狭いから、ちょっと。。。ご参考まで

ピントがあわない。不満の声

よく分からない。。

2つのダイヤルで調整しても目の焦点が合わない(両目の視力が0.2くらい違うから?)
だから3Dというより画像がダブるだけで目が疲れる。。 youtubeで専用動画を視聴したが360度は見えない。 よく分からない

ダメですね。

最悪、やっぱり安物はダメだなと思いました。ピントは合わないし、すぐに壊れた。即返品しました。製品とは言えないですね。

VRをとりあえず試したい人にはいいかも…

スマホはアイフォン6をセット。収まりは問題なし。で、肝心の映像は…視野角が狭くこれぞ360°VR!ではありませんが、雰囲気は出てます。視野角が狭いのか?子供に見せて見ると迫力あるように見えるのか手を出したりして楽しんでました。
個人的には3D映像の方がVRよりもわかりやすく楽しめました。ブームは過ぎた感がありますが、ユーチューブで手軽に3D体験できますのでなかなか良いです。
製品の視野角が狭い故、映像から目をそらすと、ハウジングの中が見え残念な気分に。
この製品で楽しむコツはとにかく正面を向いて目はそらさないこと!正面をしっかり凝視して頭、もしくは体ごと上下左右に動かせば綺麗に映像も連動して動くので良いかと。回転チェアに座って見ると楽チンでした。
焦点合わせのダイヤルですが、回し過ぎると、ギアが噛み合わなくなり前部のケースが元に戻らなくなりますのでご注意を。まぁ、手で押し戻せばいいのですが…顔が当たるパッドの作りはそこそこの作り。
イヤホンは通す隙間があり装着可能です。
この製品を購入された方は次は必ずより良いものが欲しくなること間違いなし!その時は最低限、視野角のチェックはしましょう!

感想

左右の距離、前後の距離、視点間を細かく調整でき、装着感もストレスなく満足している意見の一方で、メガネをかけたままの使用間はちょっと微妙、ダイヤルで調整しても目の焦点があわないなど、ネガティブな意見もみられました。

個人的には、パッとしないなぁというのが正直な感想です。他にも似たような価格帯で良い製品はあるので、もし購入を検討をしている方は、スマホのサイズが最近の大きいものだと収まらない可能性があるので今つかっているスマホのサイズを調べてからの購入をおすすめします。

価格1,580円
重さ585 g
スマホサイズ3.5~5.5インチ

購入はこちら

組み立てが大変。Linkcool Google Cardboard

安いのに使える!満足して利用している人たち

コストパフォーマンスは抜群です。

だまされたつもりで買ってみましたが、映像は限られるものの
十分にVR風動画を楽しめます。
問題点としては、メガネをかけたままでは見れないのがVRゴーグルってことですかねえ?
改造するにも段ボールだと容易ですし、気軽にできるのもよいかもしれませんね。

素晴らしい

安い値段とはいえ、没入感があって驚きました。
楽しかったです。

1,000円ちょっとの異空間デビュー

毎年言われ続けたVR元年がようやく来た気がする中で、スマホを簡単にセットできて異空間が味わえる、1,000円ちょっとのお手軽デバイス。
説明はほどんど無いものの、絵と番号を見て、想像しながら組み立てる工作感覚も楽しい。Android/iOSどちらにも対応する最小公倍数的な仕組みなので、細かいところは最適化されていないが、価格以上の価値がある製品だ。
難を言うと、人によってバラバラな左右の瞳の瞳孔間距離が全く調整できないことと、メガネを掛けたままでは使えないこと。もっとも、本体が段ボール素材なので、自由に加工しやすい。

予想以上

手頃の価格でここまでのVR体験ができるなんて思わなかったです。
あと、ダンボールは見た目より質感があって、耐久性もありそうです。
ヘッドバンドもちゃんと付いていて、使う時も便利です。

組み立てに難アリ……買って後悔してしまった人たち

分かりづらい

全て英語で説明されていて組み立てるのも難しいし、ボンドなどで止めないと組み立てられない場所などかある。
また、ダンボール製なので、ダンボールの先端が曲がったりしてしまうと組み立てられなくなる

なにこれー

組み立てるときに上手くはまらない
そして肌に当たると痛い
自分の使い方が悪いだけかもしれませんが私には合いませんでした

違和感があり、使えませんでした

段ボールに印刷されたイラストを参考に何とか組み立てました。
作り始めてしまえば、組み立ては難しくありません。
しかし、左右のレンズの距離を調整できないので、私のスマフォ(docomo SO-01F)の画面サイズと合わず、3Dメガネを覗いた時に焦点が合わないというか、右目と左目とレンズの位置が合わず、映像が2重に見えます。
我慢できるレベルではないので、使用不可能です。

組み立てが難しい

この商品は穴にツメを入れて組み立てるのですが、そのツメが短すぎます。
最終的にはボンドで止めましたが、見栄えが悪くなりました。もっと長くはできないもんなんですかね~
そして、なんといっても組み立て方法が分からないです。組み立て方法が書いてあるのですが、まったくわかりませんでした。
幸いにもこの商品を組み立ててそれをサイトで紹介している方がいましたので作ることが出来ました。
後、磁石が使えないとのレビューがありますが、私の使っているiPhone 6sは動作しました。
また、付属のバンドは粘着力が低いので、形が合った人は接着剤などで止めるといいと思います。

感想

一般的なVRゴーグルと違う最大の点は自分で組み立てが必要な段ボール製というところでしょう。
そこを「軽くて使いやすい」「段ボール製なのに想像以上」と評価する人もいれば、「組み立てが面倒」「段ボールが顔に当たって痛い」という人も。
組み立ての説明が英語で書かれているのも賛否が分かれている要因の一つでしょうね。

中にはなんと「デコの皮脂がダンボールに染みこんで黒っぽくなる」なんてことを指摘している人も……

そ、それは汚い……
お手入れもしにくそうだし、あまり衛生的ではありませんよね。

個人的な意見を言えば、せっかくVRという近未来的なコンテンツを楽しんでいるのに顔に装着しているのが段ボールって……と思ってしまいます。

価格900円
重量200g
スマホサイズ3.5-5.0インチ対応
ピント

購入はこちら(Amazon)

VRゴーグル選びのポイントと使用上の注意

VRゴーグルを選ぶ際にいろんな専門用語ばかりでいまいちよくわからないと思います。そういう時に抑えておきたいのが以下のポイントです。

●価格
●スマホのディスプレイのサイズ
●視角(FOV)

他にも〇〇対応などという記載を見かけますが、今回紹介したような低価格の製品なら上記のポイントを抑えるだけでいいと思います。

メガネをかけたまま装着できる製品などもありますが、大きめのメガネだったら装着できませんし、焦点があわないなどの口コミも、使う人の目の状態によって感じ方はそれぞれ。装着感も神経質な人なら気にならないでしょう。

視覚がなるべく広く、スマホのディスプレイのサイズがメーカー推奨のものであれば基本的には気軽にVRを楽しめると思います。

子供は危険!斜視になる可能性も

VRの危険性についても触れておきましょう。

VRデバイスは13歳未満の子供は利用しないでくださいみたいな注意書をよくみますよね。体験スポットでも、何歳以上じゃないとダメです!とか。

あれは斜視の危険性があるからみたいです

子供は立体視細胞の形成途中で外的要因の影響を受けやすいらしく、特殊な目の動きを強要されるVRデバイスでのコンテンツ視聴をこの年頃の子供が行うと斜視になる危険性が大人より高いみたいです。それも治すためには外科手術も必要といわれています。

実際に、VRを体験した後って、終わったあと目が疲れているような感覚をあじわったことありませんか?それが斜視につながるそうです。

お子さんをもつ親御さんは子供がVRゴーグルでもっと遊びたいとおねだりしてきてもちゃんと言い聞かせるようにしましょう。

子供に限らず、使いすぎは視力の低下や気分が悪くなるので時間を決めて遊ぶようにしましょう。

※僕が調べた内容なので、医学的な根拠はありませんが頭の片隅にでも入れておいてください。

まとめ

10個のお手軽なVR製品を紹介しましたが、どれも似たようなものばかりで、決め手に欠けるものばかりだと思った方もいると思います。

個人的には「布製で軽くて疲れない!AngLink 3D VRゴーグル」をオススメします。

僕もいくつかプラスチック製のVRゴーグルを使いましたが、一つの映像を見終わったあとやっぱり疲れます。視覚とかももちろん大事だけど、やっぱり軽い方がいいなぁって思いました。

この製品の特長は布製で重さも190g。他の製品の半分くらいなので装着時後の疲れも感じないと思いますし、価格も1,699円と安く、評判も上々なので迷っている方はVR入門編として検討してみてはいかがでしょうか。

 - VIVE