こんなユーモアをもちたい!VRの力で和式トイレが洋式トイレに早変わり!

   

※この記事は嘘です。僕も騙されました。でも面白いので紹介しておきます。

僕はお腹がゆるいので、1日2回はトイレにかけこみます。

通勤の電車で急にもよおすことなんてしょっちゅうで、う〇こを漏らすことが当たり前の世の中になればいいなぁって本当に思っています。

もし、う〇こをもらしてしまったとき、みんなそれでもふつうになにもなかったかのように接してくれるような世の中が本当の平和だと思うんです。

~ここからが嘘~

さて、今回紹介するのはVR便座。便器製造最大手の帝国便器さんがいつでもどこでも洋式トイレが体験できるように開発したVRの新技術です。

専用ゴーグルを装着すると、洋式トイレの個室内の映像が映るみたいです!

そのくらいじゃ洋式気分なんてあじわえないよ!匂いだって臭いしさ!って思いますよね

安心してください

なんと、トイレ芳香剤の香りを噴射する機能も備わってるみたいなんです!

また、トイレで本を読む人の為に集中力を高める香りを出すモードや、仕事中にトイレに逃げ込んで仮眠する人には安眠効果のある音楽を流すスリーピングモード、集団になじめない人がトイレで時間をつぶすためのイートインモードなど、15種類のモードを搭載しているみたいなんです!

めっちゃ本格的ですよね!

あと、仮想現実のウォシュレットを体験できる「VRウォシュレット」も開発中みたいです!

VRの力でトイレの未来が大きくかわりそうですね!

※この記事は全部嘘です。僕も下記のサイトに騙されました(笑)でもめっちゃおもしろい!ユーモアがあって好きなので紹介しておきます。

参考:http://news-lie.net/2016/11/economics/3112

 - VIVE