Tepoinn(テポインー)3D VRメガネってどうなの?口コミや評判をまとめました!

   

安くて大きいスマホも入ってピントも調節できたりするVRゴーグルないかな~。

というわけでそんなゴーグル『Tepoinn(テポインー)3D VRメガネ』を見つけてきたので、実際の利用者の評判をまとめてみました!

入門に良い!買って満足した利用者の声

まずはこの製品を高く評価した利用者の声を!

視度調整・瞳間距離調整機能ばっちり

iPhone6Sで使用してみました。
調整範囲は-5.0Dまでとの事でしたが、
-8.0Dド近眼の私でもそこそこいけます。
視力で0.02程度まででしたら眼鏡なし視度調整機能のみで問題ないと思います。
瞳間距離調整ができるので、VR酔いも軽減できていると思います。
装着性も悪くありませんでした。
値段もそこそこなので、段ボール製を買うぐらいなら、これを買うべき。

VRゴーグルの購入を考えているならオススメです

他の方のレビューを参考に多数あるVRゴーグルの中からコチラの商品を購入しました。
値段も安くVR入門にはとても良いと思います。
私はiPhone6s+を使用しているので映像も迫力があり今ではVRの為に使用するというより映画鑑賞に使用しております。
ただiPhone5等の画面が小さい物では少し物足りなく感じるかと思います。
この低価格で趣味が増えるという事は大変素晴らしく、思わず友人の誕生日にもプレゼントしました。友人からの評価も良くプレゼントなどにオススメの商品です。

VRがきれいに見える、しっかりとした作り

今までハコスコを利用していましたが、製品の見た目も、VRを見た時のきれいさも断然こちらが良いです。
良い点
・VRがきれいに見える
・本体が軽く、また顔が当たる部分がスポンジでソフトなので、かぶっても負担がない
・スマホ画面の距離を変えられるので、視力などに応じて見やすいように調整できる
本体の質感が良く、Oculusみたい。
悪い点(あえて挙げるならです)
・指が入るような穴は開いていないので、かぶったままスマホの操作はできない
・スマホを固定するのに、スマホを長編側で固定するのだが、iPhone6など、横にスリープ・音量調整ボタンがある機種の場合は固定時にそれらのボタンが押されて、スリープしたり音量が変わってしまったりするときがある。
総じて素晴らしい商品だと思います。

最高です‼

段ボール系商品と比べると装着感はいいです。iPhone6sで使用しました
やはり長時間つけていると少し疲れてきます。
本体の重量も重すぎず通気性も大変良いので気分よくVRを楽しめます。
動画は、アプリをダウンロードしなくても、
Youtubeで「3DVR」のキーワードで検索すれば動画が一杯あります。

VRをスマホで手軽に楽しめる

作りがしっかりしてます。
レンズ調整、スマホを置くところにゴムが貼ってあり、安定します。
頭を固定する、バンドも調整がマジックテープでの調整が出来て楽ですし、イヤホンを挿す部分も空いてて、VRの世界観に没頭できます。

 

 

スポンサーリンク

失敗した!他のメーカーを勧める利用者の声

次はこの製品を低く評価している人の声を……

ほかのメーカーがいいかも

6plusはギリギリすぎて指が痛くなる!
タッチできないのが不便
下向くと勝手にパネル開いちゃう
鼻のとこから光が漏れてきてシアター感がなくなる

期待し過ぎると…

VRを少しでも体験したく購入。
iPhone6sだと画面が小さいのか覗き込むと、ホームボタンを含む画面領域以外の部分が目に入り集中出来ません…視野が狭く周りの黒いフチの部分も結構見えるし鼻の辺りから光が入るやで臨場感無し…調整しても中々ピントが合わず気持ち悪くなりました。個人差もあると思いますが評価のわりに期待外れでした。手軽とはいえオススメしません。

二度とこのブランドは買いません。

重い。

作りは良く出来ているんですが、とても重いです。重心が前方、スマホ側に外れているせいもある気がします。
VR動画は、首を降ってみるものなので、重さをとても感じます。
1~2本、VR映像を見ると、頭痛くなります。

6インチスマホは入りません

メーカーの説明では(仮想画面:4〜6インチのスマートフォン)になっていますが
huawei mate7は入りません。どうしたものか・・・
とりあえずどんなものかとふたをせずに手で押さえて使用していますが大変不便です。
それか6インチが入る方法があれば教えてください。メーカーさん

iPhoneには合いません

調整機能もついて機能的には良いのですが、視野が狭いせいか、YouTube等のVR映像を見ても小さな黒い枠の向こうに立体が見える形で、VR間隔にはなりませんでした、残念です

 

 

スポンサーリンク

 

番外編

中にはこんな意見も。

鼻だけ日本人サイズじゃないみたい

鼻の部分がアメリカ人設計なのか、隙間が空きました。ティッシュなどを詰めれば埋められたので大丈夫でした。
それ以外は満足です。

んー?

小窓から覗いてる感ぱない…スマホVRだしこんなものか…
期待しすぎに注意です、没入感もへったくれもないあ、付属のタッチペンは結構使えますよ。

話のネタになるかと思い買ってみたら想像以上でした。

VRに興味を持っていたので、簡単にVRを体感できるこの製品を購入。
値段が安いのでそこまで期待はしてませんでしたが、開封した時製品の作りが良くてびっくり。
簡易ですが、日本語説明書も付いていました。日本語がおかしい部分がありますが、説明用の絵も印刷されていたの大丈夫でした。
さて、肝心のVR映像をみた感想ですが、思ったより臨場感がすごかったです。
イアホンのケーブル用の隙間があるので、ガラスフィルムの端が少し明るくなっていたけど、VR映像を見るのに支障はなし。
臨場感は映像コンテンツによりますが、今回の映像ではかなり飛び出して見えました。
でも少し重いので長時間の映像はキツイかも。
また、iPhone6でもホームボタンやフレームが見えてしまうのが気になるのが残念。
正規品の証明でタッチペン(笑)が付いていました。
パズドラが得意な友人がいるので、試してもらったら結構操作しやすいとのこと。

まとめ

いかがでしたか?

高く評価している人の中には、「価格の割に満足」「VR入門にはちょうどいい」という意見が多く見られました。
他にも「ピント調節機能が嬉しい」といったような意見も。

逆に低く評価している人の中には「あまり没入感がなかった」という人もいましたが、これは使っているスマホの画面の大きさにもよるかもしれませんね。
逆に大きすぎるスマホだと入らないという人も……

あとはなぜか付属のタッチペンの方を高く評価している人もいましたけどね。

何はともあれ感じ方は人それぞれなので参考程度にしていただければ。
僕としてはこの値段でピント調節もできるならお試しで買ってみてもいいかなと思います。

価格1,899円
重量594g
スマホサイズ4.0-6.0インチ対応
ピント

購入はこちら

参考:https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/electronics/4693249051

 - VIVE