医療の最先端をいく杉本真樹氏のカンファレンスにいってみたい!

   

もう開催は終わってしまいましたが、個人的に興味があった内容なので紹介します。

医療って僕のような庶民には遠い世界なんですが、人の命がかかわっている以上、知的好奇心てきなものがはたらくわけで

今回は2017/1/19日に開催された「VR/AR医療テクノロジーの衝撃ーヘルスケア、教育、コンテンツビジネスの最前線」を紹介します。

内容は医療分野で最先端の技術開発をしている国際医療福祉大学大学院 准教授杉本真樹氏に、医療現場でのテクノロジーの最先端の活用や、未来の人々の健康について語ってもらう。そのあと、来場者にゴーグルと杉本氏のHoloEyes社のアプリを配布し、スマートフォンで実際にVR体験ができるというもの。

●プログラムの内容

杉本氏講演「VR/AR医療の衝撃」
VR体験「人体の中に入ってみよう」
質疑応答・著書紹介など
来場者交流会(飲み物、機器展示スペースあり)

現場の最先端をはしっている人から直接話を聞ける機会ってなかなかないと思うのですごく貴重な機会だと思います。

個人的には人体の中に入ってみようってのが気になりました。

もう終わったしまったイベントだけど、次回は開催前に紹介したいと思うので、こんなイベントもあるよーってことだけ、今回の記事で覚えてもらえたらうれしいです

参考:http://ascii.jp/elem/000/001/417/1417388/

 - VIVE