家具選びに助かる!サイズを投影しシミュレーションできる「MR SIZE CHECKER」を発表

   

VR/MR事業を手がけるアイデアクラウドは、様々な物のサイズをMicrosoft HoloLensを利用し、現実世界に投影してサイズを確認することが可能なアプリ「MR SIZE CHECKER」を発表しました!

簡単に説明すると、部屋の空間認識・深度認識を行い、周辺の壁を感知し、認識した壁面にディスプレイを設置が可能となる。テレビとかイメージするとわかりやすいと思います。買う前だとどのくらいのインチのものが部屋にあうかわかりませんよね。その時に役立つのが「MR SIZE CHECKER」です。

動画をみればわかりやすいと思います。

今後は床面も感知エリアに加え、ディスプレイの他、ベットやソファ、ダイニングテーブルなどといった、設置をしてみないと大きさが掴みにくい物を中心にメニューを増やし、アプリのアップデートを行っていくそうです

引っ越しや、家具の新調の時っていちいちメジャーではかってノートに書いたりして面倒ですよね、そういう手間も省けるので家具選びの失敗もこれでなくなりそうですね!

参考:http://svrinfo.jp/detail?p=180933

 - VIVE