3月9日にPlayStation 4の最新ファームウェア(SASUKE)を提供開始!

   

3月9日にPlayStation 4の最新ファームウェア(SASUKE)を提供開始すると発表されました!

PS VRでBlu-ray 3Dコンテンツ対応や、外付けHDDの拡張ストレージ化、クイックメニューの表示方法変更などが行なわれるいがいに、それ以外の機能追加についても情報が明らかにされました。

それ以外の機能ってなんでしょうね。気になります。

SASUKEでは、PS VRでの2D画質を向上するほか、PS VRで動画をホームシアターのように表示する「シネマティックモード」のリフレッシュレートを90fpsから120fpsに向上。シネマティックモードでは、スクリーンサイズを小/中/大から選択でき、小/中の時に120fpsを選択可能になるそうです。

新機能として「ブーストモード」を追加。一部の発売済みタイトルにおいて、フレームレート向上などで、より滑らかな画質を実現するほか、CPU速度向上を生かしたロード時間の短縮が図れられるそう。

また、Windows PCやMac、Xperiaからのリモートプレイ時のボイスチャットにも対応されるので楽しみですね!

参考:http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1048546.html

 - VIVE