経済産業省がVRやARでの自治体のPR制作を積極的に支援する動きが始まりました!

   

VRの熱は世界のあちこちで加熱していますが、まだまだ海外には遅れをとっているように思います。

今回、経済産業省がVRやARでの自治体のPR制作を積極的に支援する動きが始まったそうですが、ちょっとびっくりです。

お堅い日本の役人さんが、財政難のなかVRやARで臨場感のあるPR動画制作をするなんて思わないですよね。

2018年から補助事業がはじまり、製作費の半分も補助するみたいです!

この動きが観光客の誘致につながってオリンピックにむけて日本の魅力がもっと世界へ発信されればいいですね!

参考:http://blog.livedoor.jp/tabbytasso/archives/68352447.html

 - VIVE