HTCが業績不振により、上海に保有するスマートフォン工場を100億円で売却することを決定

   

HTCはスマートフォンの事業の業績不振により、上海に保有するスマートフォン工場を6.3億元(およそ100億円)で売却することを決定しました。

売却予定の向上はおよそ11.4万平米の敷地面積を誇るスマートフォン向けの工場で、売却先は上海に拠点を構えるShanghai Xingbao Information Technology(上海星保信息科技)とのこと。

すでに従業員の解雇なども行ってるそうです。

今後はVRデバイスのHTC Viveをメインに事業が展開されていくのか?

HTCの動向から目が離せませんね!

参考:http://ascii.jp/elem/000/001/458/1458078/

 - VIVE